正確で頼りになります。

これまで、ピルを利用したことは2度あります。

 

1度目は20代の頃。
会社の社員旅行に行くことになっていたのですが、計算してみると、まさに生理予定日でした。

 

私は生理が規則的で、ほとんどはずれなく予定日に来るのです。
その旅行は有名な温泉地で、その温泉は前からずっと入ってみたいと思っていました。

 

せっかくの機会なのに、自分だけ生理で入れないのは悲しいですよね。
それで婦人科に行き、ピルを処方してもらいました。

 

無事、生理を遅らせることができ、旅行も楽しく過ごせました。

 

そして、2度目は30代、私の結婚式です。
計算したら、また予定日にピッタリでした。

 

私は毎回生理痛があるタイプで、痛み止めを飲んだりしているのですが、
痛み止めの薬で眠くなることもあり、生理の時はやはり過ごしにくいです。

 

結婚式では着物を着たり、ドレスを着たり、色々大変ですし、顔色が悪くなるのも嫌だったので、またピルを処方してもらいました。

 

そのおかげで無事、結婚式も難なく終えられました。
この2回の経験のどちらもそうでしたが、私はピルを飲み終わった翌日に、きちんと生理が来ました。

 

正確で不思議だなぁと思います。
自分にとって何かどうしてもやむを得ず、生理を遅らせたい理由がある時など、ピルは頼りになる薬ではないかと思います。